理屈で動く男と感情で動く女のもっとわかり合える会話術

あらゆる場面ですぐに使える!「男と女のもっとわかり合える会話術」

理屈で動く男感情で動く女

もっとわかり合える会話術

2018年3月7日発売(かんき出版)

理屈で動く男と感情で動く女の
もっとわかり合える会話術

出版社: かんき出版(216ページ)
発売日: 2018年3月7日

この1冊で男女間のトラブル解消! !言葉の裏に隠された“男の本音"“女の嘘"がまるわかり!上司・同僚・部下、夫婦、恋人、友人……あらゆる場面ですぐに使える!
あなたの「知りたかったこと」がすべて凝縮。

理屈で動く男
感情で動く女

Amazonで書籍を購入する

特典 無料メールセミナー

男女の間で、こんなすれ違いは多いはず。男性と女性は違います。

理屈で動く男理屈で動く男理屈で動く男

見た目の違いどおり、性格、趣味、考え方、行動、価値観など、頭の中も心の中も違います。
同じ言葉を聞いても、受け取り方や感じ方は異なるし、同じひと言でも伝えたいメッセージは違うのです。
ですから、異性のことが理解できないのは当然。でも、この違いがあるからこそ、惹かれ合うし衝突もする。
そもそも男女間のコミュニケーションギャップは、「相手も自分と同じように考えているに違いない」という前提から生まれます。

性別の違いを理解して認め合えば、「どうしてわかってくれないの?」というストレスがどんどんなくなります。
そのストレスがなくなるだけで、職場も家庭も恋愛も友人関係も円滑になって、毎日を楽しく過ごせます。
「異性間コミュニケーション」は、この世に男と女がいるかぎり、すべての人に必要とされる知識とスキルです。

本書はこんな人におすすめです!

  • 男性上司と女性部下、女性上司と男性部下の関係でうまくいっていない
    ※特に女性社員の扱いがわからない
  • 職場の男女混合チームを円滑に循環させたいリーダー、またはマネジャー
  • 世代間ギャップから相手の言動に対して「わからない」と思うことが多い
  • 夫婦(パートナー)の会話が少ない、または義務的になっている
  • 合コンやパーティーなど異性が集まる場が苦手
  • 恋愛や婚活を成功させたい
  • 異性とおつき合いした経験がない、または少ない
  • 恋愛が長続きしなかったり、自然消滅しがち

Amazonで書籍を購入する

著者、佐藤律子プロフィール

佐藤 律子/ Ritsuko Sato

1972年宮城県生まれ。OLからウエディングプランナーへ転職。仙台初のレストランウエディング事業で驚異的な売上を達成。2001年ブライダルプロデュース業で起業。カップル成立率60%以上、1000組以上のカップルを手掛け、講演会はリピート率も高く5日に1本。自身で開催している婚活・異性間コミュニケーションの講座の受講生はのべ3万人以上。(一社)異性間コミュニケーション協会理事長、婚活スペシャリスト。

著書「ずるいくらい思いのままに恋が叶う」(かんき出版)はAmazon結婚カテゴリ連続1位・ロングセラーに。『乃木坂工事中』などテレビ番組の恋愛・結婚コーナーの監修、出演多数。

  • 一般社団法人異性間コミュニケーション協会代表理事
    http://www.iseikan.jp/
  • 株式会社アートセレモニー代表取締役社長
    http://www.artceremony.co.jp/
  • 仙台商工会議所女性会女性活躍委員会委員長
  • 人生を楽しもう!ウーマンフェスタ実行委員長

佐藤律子の公式ホームページはこちら

佐藤律子

お問い合わせ・お申込みはICA協会まで